FC2ブログ
09


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


11

エロマンガ家まぐろ帝國非公式ブログ 18歳未満の方、性的表現に嫌悪感を催す方の閲覧を禁じます。
2015/10/19(月) 14:08 維新交付金の通帳、大阪に…除籍議員が死守 時事ネタ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151017-OYT1T50047.html

(引用ここから)
維新の党で、執行部と除籍された大阪系国会議員がなりふり構わない攻防を続けている。

 16日には政党交付金が振り込まれる銀行口座の通帳と印鑑を巡る争いにまで発展し、あまりの混迷ぶりに「開いた口がふさがらない」と党内から自嘲する声も出ている。

 政党交付金は4、7、10、12月の年4回に分けて交付され、次回は今月20日に6億6600万円が維新に振り込まれる予定だ。

 維新関係者によると、振込先口座の通帳と印鑑は大阪市にある党本部が管理している。大阪系国会議員が所属する地域政党・大阪維新の会本部と同じ建物にあり、除籍された大阪系国会議員が交代で党本部に張り付き、通帳と印鑑を守っているという。

 これに対し、執行部は振込先を変更する方針だが、手続きが間に合わず、10月分の支給は現在の口座に振り込まれる見通しだ。執行部は松木謙公幹事長代行を16日に現地に派遣し、通帳と印鑑の引き渡しを直談判したが、大阪系の井上英孝衆院議員らに拒否された。松木氏は「何をやっているのか、このバカどもはと見られても仕方ない話ですよ」と記者団に語った。
(引用ここまで)

完全に泥棒ですやん……。

 トラックバック:0
2015/05/07(木) 22:28 サルに「シャーロット」と名付け抗議殺到「英国に失礼だ」 高崎山自然動物園 時事ネタ
サルに「シャーロット」と名付け抗議殺到「英国に失礼だ」 高崎山自然動物園
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150507/dms1505071204006-n1.htm

>>ここから引用
 ロイヤルベビー誕生をめぐってちょっとした騒動だ。野生のニホンザルの餌付けで知られる大分市の高崎山自然動物園が6日、今年最初に生まれた雌の赤ちゃんザルを、英国で誕生したばかりの王女にちなみ「シャーロット」と名付けた。だが、「英国に失礼だ」などとする抗議が約300件寄せられ、命名の取り消しを検討しているという。めでたい赤ちゃんといえどもサルの名となると…。

 6日朝、母ザルにしがみつく元気な姿を職員が見つけ、今年最初の赤ちゃんと認定した。園は毎年、第1号の赤ちゃんに最近の出来事にちなんだ名前を付けており、前もって公募していた。853通の応募があり、59通のシャーロットが最多だった。テニスの錦織圭選手にちなんだ「ケイ」、人気映画「アナと雪の女王」の登場人物と同じ「エルサ」や、2015年の下2桁から「イチゴ」なども候補として寄せられた。

 園によると、命名発表後に電話やメールで「英国のサルに日本の皇族にちなんだ名前が付いたらどう思うのか」「撤回してほしい」などとする抗議が相次いだ。一方、歓迎する声も寄せられているという。

 職員は「取り消しや、取り消した場合にどんな名前を付けるかなど対応を協議している」とコメント。赤ちゃんザルは7日午前も餌場に姿を現わした。

>>引用終わり

 このニュースを初めて知ったときは、てっきり英国王室または英国大使館から抗議が来たのかと思ったのですが、どうやらそうではなかったようです。

 よく考えてみたら、英国王室は、英国のコメディ番組『モンティ・パイソン』でネタにされても特に抗議をしませんでしたからね。


 トラックバック:0
2015/02/10(火) 13:49 セクシーな制服で看守を誘惑、薬盛る ブラジルで集団脱獄 時事ネタ
http://www.cnn.co.jp/world/35060147.html?ref=rss
(ここから引用)
ブラジル・サンパウロ(CNN) ブラジルのマトグロッソ州にある刑務所で、想像力をかきたてるような脱獄事件が起きた。

現地からの報道によると、同州ノバムツムの刑務所に5日、「セクシー」な警官の制服を着た2人の女性が現れ、看守2人を口説いて中に入れさせた。女性たちは看守を誘惑しながら飲み物に薬物を混入した。

翌朝、目を覚ました看守2人は丸裸で手錠をかけられていた。前夜のことはほとんど覚えていなかった。

服役中だった受刑者26人は姿を消していた。

マトグロッソ州の司法当局によると、手錠をかけられて眠り込んでいた看守たちの傍らには、睡眠剤が入ったウイスキーの瓶と、セクシー警官の制服コスチューム2着が置いてあった。

脱獄した26人のうち11人は8日までに拘束されたが、15人は依然として逃走中。脱獄を手助けしたのが何者かは不明で、警察が捜査を進めている。

女性に誘惑された看守2人と同刑務所の所長は拘束された。所長は誘惑されたり脱獄に関与したわけではないものの、事件発生時、所内で居眠りしていたという。

司法当局者は、「こんな出来事は聞いたことがない。ノバムツムは小さな町なので、あれ以来、住民はその話しかしなくなった」とぼやいた。
(引用ここまで)

この事件、看守と所長が単なるボンクラとかじゃなくて、グルだったらどうしよう。
 トラックバック:0
2014/12/01(月) 14:13 公平中立な報道を 時事ネタ
まんがイラスト ぼうごなつこのページ
公平中立な報道を
http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/blog-entry-1359.html

公平中立な報道を
 トラックバック:0
2014/10/08(水) 21:24 社説[「パーントゥ」受難]異文化前に謙虚であれ 時事ネタ
社説[「パーントゥ」受難]異文化前に謙虚であれ
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=85518

(ここから引用)
 宮古の伝統行事「パーントゥ」をめぐって、一部の観光客から苦情が寄せられ、地元が対応に苦慮している。

 祭祀(さいし)の由来や目的を知らずに訪れた人たちが「服を汚された」と怒るのは筋違いだが、一時は中止も検討されたという。トラブルが地元の人たちを萎縮させないか心配だ。

 仮面を着け、つる草をまとい、泥を塗りたくった異形の神が、集落内を暴れ回るパーントゥは、宮古島市の平良島尻に伝わる年中行事である。旧上野村野原のパーントゥとともに国の重要無形民俗文化財に指定されている。

 新築の家に泥をペタペタ塗りたくったり、赤ちゃんの額に泥を押しつけたり、道行く人を泥まみれにするというのは、県民にはおなじみの光景だ。泥だらけになっても笑顔が広がるのは、厄を払い福をもたらす祭祀として、生活に根付いているからである。

 この伝統の手法に、数年前から苦情が寄せられるようになった。「服を汚された」「抱きつかれた」といった声のほか、怒った男性がパーントゥに暴行を加える騒ぎも起きている。

 今月3、4日にあった祭祀では、青年たちが扮(ふん)するパーントゥの周囲に複数の付添人を配置。観光客が大挙して押し掛けないよう開催日を直前まで知らせない窮余の策を講じた。

 宮古島観光協会も積極的に告知はせず、問い合わせがあった場合だけ「汚れてもいい服で」と念を押した。

 それでも当日、泥を塗られ不満を口にする観光客がいたという。  

    ■    ■

 沖縄の特色ある歴史や信仰への理解不足から生じるトラブルは、実は古くて新しい問題である。  

 1966年、イザイホー取材のため沖縄を訪れた芸術家の岡本太郎が、久高島の「後生(ぐそー)」と呼ばれる風葬の地に立ち入り、写真を撮影したことは、いまだに取り上げられる。

 1年前には、世界遺産に登録されている南城市の斎場御嶽(せーふぁうたき)を男子禁制にしようとのニュースが話題になった。もともと御嶽は男子禁制の空間で、それを市が復活させようとの話には驚いたものの、マナーの悪い観光客が聖域としての雰囲気を壊していることなどへの対処だった。

 世界が認めた遺産の聖域性の保存と観光の両立をどう図るか、という問題提起でもあったのだ。

    ■    ■

 パーントゥについて、宮古郷土史研究会の下地和宏会長は「物見遊山に出掛けることと、行事に参加することは違う。祭りの主体は島尻の人たちであり、見学者はそこのルールに従うべきだ」と訪れる側の覚悟を促す。

 そもそも島尻のパーントゥは観光客用の祭りではない。行事を大切にしてきた地元の意向を受け、大々的に宣伝するのを控えてきた経緯もある。

 トラブル防止のため、祭祀の意味を理解してもらう取り組みも必要だが、それ以前に、観光客には異文化に接する際の謙虚さと礼儀作法を身に付けてほしい。
(引用終わり)

というわけで、以下参考画像です。

パーントゥ02

パーントゥ03

パーントゥ04

パーントゥ05






 トラックバック:0
 Home  NextPage